みるきゅっけ☆

牛柄「みるく」&三毛ネコ「ゆっけ」のハチワレ組が大暴れする小ネタBlog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ネコっ毛の掃除

今回は趣向を変えまして、【使わなくなった団扇を再利用して、掛け布団を簡単お掃除!】をお送りいたします。

冬物から夏物に生え替わるこの季節、ネコっ毛の掃除が大変。とくに布団の上はすごいことに。。。

最近の掃除機には、あらかじめ布団掃除用ノズルが付属しているようですが、うちのは装備無し。わざわざ専用のノズルを買ってくるのももったいないので、いつかTVで見かけたこの方法でやってみようと思います。

用意するモノは、捨てても構わないプラスティック製の団扇&掃除機のみ。

ただし、団扇の持ち合わせがない場合、扇子や扇風機での代用はできませんのでご了承ください。また、すべての作業は自己責任のもと実施してください。


【手順1】団扇を骨の状態にする。

ふとん掃除01

手で破るのが難しいときは、骨と骨の間をカッターでくり抜くと簡単。


【手順2】掃除機のノズルを、団扇の骨組みの間に通す。

ふとん掃除02



【手順3】団扇の柄をノズルの先端側から1周させて、骨組みに引っ掛ける。

ふとん掃除03

これでノズルへのセット完了。


【手順4】掃除機を掛ける。

ふとん掃除04


布を吸い込まないので、楽にお掃除できます。

効果の程はというと、吸引している手応えがあまり感じられないので、(こりゃどうかな…?)と思いきや、意外に吸い取れています。

念のため、いつもの「一毛打尽」を使って残存するネコっ毛を掻き集めてみたところ、消しゴムのかす程度。

ふとん掃除05



ちなみに、通常はこんな感じ(当家比)。

ふとん掃除06


やはり掃除機は強い!

ネコっ毛にお困りの方は、ぜひお試しを。

| ねこ道具 | 18:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://milkyukke.blog36.fc2.com/tb.php/44-b2da5566

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。